実印通販.jp|印鑑通販のおすすめサイト

実印はフルネームで作るのが良い?

悩んでいる女性

 

実印を作成する場合、後の方でもお話しますが、偽造される確率を下げるために文字数の多いフルネームで作成するのがおすすめです。

 

このページではフルネーム実印で気になることをまとめてみたので、これからフルネーム実印を作ろうという人は参考にしてください。

 

目次

  1. フルネーム実印の値段・価格
  2. フルネーム実印のサイズ
  3. フルネーム実印の書体
  4. 女性でもフルネームで実印?
  5. 苗字3文字の実印
  6. 横書きの実印はある?

 

フルネーム実印の値段・価格

基本的に苗字のみとフルネームを入れた印鑑で値段(彫刻料金)の違いはありません。フルネームの方が文字数が多く複製が難しくなる為、偽造防止の意味でも良いでしょう。

 

印鑑作成には手彫り機械彫りの2種類があります。印鑑一本一本の陰影が異なる手彫りの方が実印を作るのはおすすめです。

 

はんこプレミアムのネット通販だと、機械掘りの場合は無料、手彫り仕上げの場合はプラス1980円になっています。
参考サイト:はんこプレミアム

 

フルネーム実印のサイズ

一般的なサイズで大丈夫です。

 

一般的なサイズというのは男性だと16.5mm~18.0mm、女性だと13.5mm~15.0mmあたりが多いです。実印は基本的に銀行印などと比較して一回り大きいものを選ぶのが、実印とわかりやすいので好まれます。

 

サイズは認印<銀行印<実印の順番で大きくなるのが一般的なので、手持ちの印鑑と相談しながら選択すればよいでしょう。

 

フルネーム実印の書体

サンプル 書体の種類
実印はフルネームで作るのが良い? 印相体(いんそう体)
実印はフルネームで作るのが良い? 篆書体(てんしょ体)
実印はフルネームで作るのが良い? 古印体(こいん体)
実印はフルネームで作るのが良い? 隷書体(れいしょ体)
実印はフルネームで作るのが良い? 行書体(ぎょうしょ体)
実印はフルネームで作るのが良い? 楷書体(かいしょ体)

出典:Inkans.com

 

以上のものがよく用いられます。

 

印相体が人気がありますが、印材(はんこのそざい)同様、個人の好みで選んで良いでしょう。

 

女性でもフルネームで実印?

女性でもフルネームで実印を作ることをおすすめします。

 

女性の場合、結婚すると男性の苗字を使うことが多くなりますが、その際には作り直すというのが一般的です。

 

苗字を入れず、「さとり」、「みよこ」などと名前だけを入れる実印もありますが、上の方で説明したとおり、フルネームで文字数を多くした方が偽造防止の意味でも好ましいです。

 

愛(あい)・美咲(みさき)などの人気の名前は特に名字を推奨。

 

昭和58年~平成8年までダントツ人気の愛さん、美咲さんはかぶりやすいので、名字orフルネームにするか手彫りにして陰影を他者と異なるものにするのがおすすめです。

 

出典元:明治安田生命 名前ランキング

 

先述の通り名字やフルネームにしても彫刻料金は変わりません。手彫りにすると技術料が発生します。

 

漢字3文字の実印はバランスが悪い?

苗字が2文字+名前が1文字というのは日本人女性に多い構成です。この場合はバランスが悪くなってしまうのではないかと思われるかもしれません。

 

基本的にバランスが良くなるように調整して印鑑を作成してもらえます。

 

気になる場合はあらかじめ、申込時に備考などで記入しておくと良いでしょう。

 

横書きの実印はある?

横書きの実印も存在します。ただし一般的なのは縦書きの昔ながらの構成です。ここは好みなので必要に応じて好きなものを選択するのが良いでしょう。

 

横書きにしたからといって実印登録できない、印鑑証明書を発行できないということはありません。

おすすめの印鑑ショップ

私が以前ネット通販で購入したショップです。

印鑑一本の購入はもちろん、実印・銀行印・認め印の3本セットの他、法人印にも対応しています。値段が手ごろで種類が豊富なので印鑑を購入しようという方は覗いてみると良いでしょう。

高級印材を使った格安手彫り仕上げのはんこプレミアム

はんこプレミアム