実印通販.jp|印鑑通販のおすすめサイト

一般的なサイズと用途

  • 女性用<男性用<法人用
  • 認め印<銀行印<実印

 

一般的にサイズと用途は以上のようになっています。以下で具体的なサイズを紹介します。

 

実印に関しては市区町村役所の地方公共団体で印鑑登録が必要になり、印鑑登録できるサイズは8mm~25mmの正方形の枠に入るものが一般的です(市区町村の条例によってやや異なる場合あり)。

 

小さすぎるものは漢字によって字がつぶれてしまう可能性があるので、正確性が要求される実印では13.5mm以上のものを選ぶのが望ましいです。

 

女性向けのサイズと用途

10.5mm:認め印
12.0mm:認め印・銀行員
13.5mm:銀行印・実印
15.0mm:銀行印・実印
16.5mm:実印

 

上記のサイズが一般的ですが、最近では女性も男性と同じサイズのものを選ぶ方が増えています。

 

好み・年齢・職業(自営業など)に合わせて変えるのも良いでしょう。

 

男性向けのサイズと用途

12.0mm:認め印
13.5mm:認め印・銀行印
15.0mm:銀行印・実印
16.5mm:実印
18.0mm:実印

 

法人向けのサイズと用途

15.0mm:認め印
16.5mm:認め印・銀行印
18.0mm:銀行印・実印
21.0mm:実印
21.0mm:角印
24.0mm:角印

 

印鑑の印字可能字数

直径 漢字/かな 英数字
10.5mm 4文字 6文字
2文字x2列 3文字x2列
12mm 6文字 8文字
3文字x2列 4文字x2列
13.5mm 6文字 8文字
3文字x2列 4文字x2列
15.0mm 6文字 8文字
3文字x2列 4文字x2列
16.5mm 8文字 10文字
4文字x2列 6文字x2列
18.0mm 8文字 10文字
4文字x2列 7文字x2列

漢字などの細かさによっても多少異なりますが、以上が目安です。

 

大きめのサイズを選ぶ理由

大きめの印鑑を選ぶと、印鑑内に入れられる文字数が増え、フルネームの印鑑を作

 

成することができます。

 

また名字が3文字~4文字の場合も大きめの印鑑を選んだ方が窮屈な印象がない為、

 

大きめのものを好む人もいます。

 

訂正印のサイズ

訂正印(簿記印)は認め印などと比較するとかなり小さめです。

 

一般的に6mm程度のものが用いられ、丸型と小判型(縦長)があります。

 

小判型の方が形状が複雑な為、価格は上がります。

おすすめの印鑑ショップ

私が以前ネット通販で購入したショップです。

印鑑一本の購入はもちろん、実印・銀行印・認め印の3本セットの他、法人印にも対応しています。値段が手ごろで種類が豊富なので印鑑を購入しようという方は覗いてみると良いでしょう。

高級印材を使った格安手彫り仕上げのはんこプレミアム

はんこプレミアム